正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。

レジェンドウォーカー(LEGEND WALKER)

新興ながら、ドイツのレッドドット・デザイン賞を受賞するなど新進気鋭のスーツケース・メーカー。1~2万円台に抑えた低価格スーツケースが特徴。日経新聞やTV雑誌でも多数取り上げられる注目の企業です。
  • レジェンドウォーカーについて
  • レジェンドウォーカー製スーツケースの特徴
  • レジェンドウォーカーの売れ筋・人気スーツケースモデル
  • ポイントまとめ

レジェンドウォーカーについて

2002年創業の新興スーツケース・メーカー。

低価格に抑えた製品が多く、初心者にも購入しやすい。一貫した低価格至上主義という訳でもなく、高機能を備えた高額スーツケースも取り扱っています。中国に製造工場を持ち、スーツケースデザインの企画から販売までを担う総合メーカーです。

独自アイデア・新機能開発にも積極的で、これまで「ハンドル連動型ストッパー(SSC)」「重量チェック機能」付きのスーツケースといった注目製品を生み出しています。これらの製品はドイツの「レッドドット・デザイン賞」を受賞。日経新聞やTV雑誌など各メディアにも取り上げられています。

経営戦略・情報発信・企業イメージ構築など、なかなかやり手の経営者だなと思いました。短期間でこれだけ実績を上げるのは純粋にすごいですね。

6701

6701 ハンドル連動型ストッパー(SSC)搭載モデル

基本情報

ブランド レジェンドウォーカー
会社 株式会社ティーアンドエス
日本
創業 2002年
タイプ ハードタイプ ロゴソフトタイプ ロゴ
予算目安 26,000円
  • ハードタイプ ロゴ ハードタイプ
  • ソフトタイプ ロゴ ソフトタイプ
予算目安について
  • おおよそ8割方の製品が購入可能な予算目安(円)になります。
  • ボディ素材やモデルによって価格幅があります。中でもアルミニウム合金製のスーツケースは価格が高くなる傾向にあります。
  • 純粋に価格だけを見れば、公式ショップよりも楽天市場等ネットショップの方が安く購入できます。
レジェンドウォーカーを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えています。検索結果が最適化されない場合もあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)

レジェンドウォーカー製スーツケースの特徴

レジェンドウォーカー製スーツケースの特徴や、選び方のポイントなどについて。

価格はピンキリ(6,800~88,000円)

予算目安を26,000円としていますが、結構価格差が大きいのであまり参考にならないかもしれません。ただ、1~2万円台に照準を合わせたモデルが多いので、顧客が購入しやすい価格設定のメーカーブランドであることは間違いありません。6,800円(TSAロック付)とか超格安モデルもあるので、スーツケースにお金を掛けたくない方にはオススメです。価格を抑えられる理由については、「中国に生産工場を構えている」「東南アジアに広い販売網を持ち、大量生産を行える体制」などの理由が考えられます。楽天やAmazonで購入するとさらに低価格で購入できるのでオススメです。

特許技術「ハンドル連動型ストッパー(SSC)」

スーツケースは電車内など移動中に勝手に動いてしまうことがあるため、キャスター(車輪)部分にストッパー(ブレーキ)が付いていると便利です。レジェンドウォーカーでは、キャリーハンドルを一番下まで収納している場合にキャスターにストップが掛かる「ハンドル連動型ストッパー(SSC)」を開発。世界初の新型ストッパー機能が特長のひとつとなっています。

ハンドル連動型ストッパー(SSC)

重量チェック機能

必須ではないけどあったら便利な「重量チェック機能」搭載。スーツケース内部には、本体重量を計測する重量計が内蔵されており、いつでも簡単に重量を計測することができます。特に空港内で超過重量チェックに引っかかってしまった場合には、重量チェック機能が付いていると便利です。

製造デザインの国際的権威「レッドドット・デザイン賞」を受賞

先述の「ハンドル連動型ストッパー(SSC)」「重量チェック機能」付きのスーツケースは、2015年に「レッドドット・デザイン賞」を受賞しています。レッドドット・デザイン賞は、国際的にも有名なドイツのプロダクトデザイン賞。その他にも、TV番組・新聞雑誌などでも多数取り上げられている注目のメーカーです。

レジェンドウォーカーの売れ筋・人気スーツケースモデル

レジェンドウォーカーのスーツケースにはハードタイプ、ソフトタイプがあります。ハードタイプでは、レジェンドウォーカー「5082」やレジェンドウォーカー「5122」といったモデルが売れ筋です。売れている理由は1万円以内で購入できる圧倒的な低価格にあると思われます。いずれもOEM製品(他社からの受託製造)のようですが、TSAロック付きでコストパフォーマンス性に優れ、ユーザによる評価も高いです。ソフトタイプでは、レジェンドウォーカー「4031」が人気モデルとなっています。

ハードタイプ

5082
5082

5,000円で購入できる圧倒的な低価格に、3段階調節ハンドル、TSAロックと標準機能も揃えられたコストパフォーマンス性の高いモデル。豊富なカラーバリエーションがあり、カラフルな配色は空港内での手荷物発見に一役買います。

主な機能
  • ABS樹脂
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(3段階調節)
  • TSAロック
  • エキスパンダブル機能
5122
5122

1万円以下の低価格で購入できるスーツケース。1つのキャスターに2つのタイヤが付いたダブルキャスター採用。コーナーパッド付きで外部衝撃への耐久性も強化。

主な機能
  • ポリカーボネート+ABS樹脂
  • フレーム式,ファスナー式(モデルにより異なる)
  • 4輪
  • キャリーハンドル(3段階調節)
  • TSAロック
  • エキスパンダブル機能(ファスナー式のみ)

ソフトタイプ

4031
4031

雨や汚れに強い撥水性ポリエステル生地を使用したソフトキャリー。3段階調節ハンドル、TSAロックなど標準機能を備え、1万円の低価格に抑えたモデル。容量拡張できるエキスパンダブル機能付き。

主な機能
  • ポリエステル
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(3段階調節)
  • TSAロック
  • エキスパンダブル機能
  • 詳細スペックに関しては正確な記載を心掛けていますが、万が一記載間違いがある可能性もあるため、購入先ショップでもう一度確認するようにしてください。

ポイントまとめ

  • 価格はピンキリだが、1~2万円台に抑えたモデルが多く、初心者にも購入しやすい。楽天やAmazonで購入するとさらに低価格で購入できる。
  • ハンドル連動型ストッパー、重量チェック機能など、ちょっとしたプラス機能を提供しているのも特徴。他メーカーにはない独自のアイデアには今後も注目です。
  • ドイツの「レッドドット・デザイン賞」ほか、メディア各誌にも多数取り上げられる今注目の新興メーカー。
レジェンドウォーカーを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えています。検索結果が最適化されない場合もあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)
楽天ランキング スーツケース
楽天ランキング スーツケース