正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。

バーマス(BERMAS)

ドイツ生まれの老舗スーツケースブランド。アトランタオリンピック(1996年)では、ドイツチームの公式スーツケースに採用された歴史を持ちます。平均単価も安く、2~3万円で購入できる製品が多くあります。
  • バーマスについて
  • バーマス製スーツケースの特徴
  • バーマスの売れ筋・人気スーツケースモデル
  • ポイントまとめ
2022/06/02 更新

バーマスについて

ドイツ生まれの老舗スーツケースブランドです。1919年、ドイツの古都ニュールンブルグ近くのファースで創業。創業者のMR.BERLIN/MR.MALERとMR.SCHNEIDERの3名の頭文字をとって「BERMAS」と名づけられました。

創業当初は革製のスーツケースを製造していたといいます。現代ではポリカーボネート(合成樹脂)やアルミニウム合金、ナイロンといった様々な工業用素材が開発されていますが、創業当初の革製スーツケースは一体どんなものだったのか個人的に興味があります。

アトランタオリンピック(1996年)では、ドイツチームの公式スーツケースに採用されるなど、信頼性と品質の高さを窺い知ることができます。

現在は日本の衣川産業株式会社がブランド取得しています。衣川産業株式会社が本拠とする兵庫県豊岡市は、国内有数の鞄生産地として有名です(豊岡産)。

プレステージⅢ

プレステージⅢ

基本情報

ブランド バーマス
会社 BERMAS
ドイツ
創業 1919年
タイプ ハードタイプ ロゴソフトタイプ ロゴ
予算目安 28,000円
  • ハードタイプ ロゴ ハードタイプ
  • ソフトタイプ ロゴ ソフトタイプ
予算目安について
  • おおよそ8割方の製品が購入可能な予算目安(円)になります。
  • ボディ素材やモデルによって価格幅があります。中でもアルミニウム合金製のスーツケースは価格が高くなる傾向にあります。
  • 純粋に価格だけを見れば、公式ショップよりも楽天市場等ネットショップの方が安く購入できます。
バーマスを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)

バーマス製スーツケースの特徴

バーマス製スーツケースの特徴や、選び方のポイントなどについて。

縦に2本のプレスラインが施されたボディ

バーマスのスーツケースには、縦に2本のプレスライン(平行線)が施されています。いわゆるリブ構造というもので、平坦なボディ表面に起伏のあるプレスラインを施すことで歪みや外部衝撃に対する耐久性を高めています。2本のプレスラインについては、アメリカのゼロハリバートン製スーツケースにも同様の凹凸が見受けられますね。人気シリーズ「プレステージ」では、この2本ラインに加えて細かなリブが縦に複数プレスされており、耐久性をさらに向上させる構造が形成されています。

リブ構造

ボディ素材にはポリカーボネートプラスやABS樹脂を使用

バーマスのスーツケースにはモデルが幾つかありますが、どの製品にもポリカーボネート(合成樹脂)が使用されています。製品によってはABS樹脂をブレンドさせて耐久性を保ちつつ価格を抑えたモデルもあります。ポリカーボネートは金属に比べて軽量で耐久性にも優れているので、ハードタイプのスーツケースにはよく用いられている素材です。特に耐衝撃性については、過酷な耐衝撃実験をクリアした強さがあります。

価格が2~3万円前後とかなり購入しやすい

信頼性のあるドイツブランドで歴史もあるため、平均価格がそこそこ高そうなイメージがありますが、2~3万円で購入できる製品が多くあります。製造工程は詳しく知りませんが、純粋にこの価格設定は凄いなと思います。ブランド取得した衣川産業株式会社が価格調整に尽力しているのでしょうかね。ポリカーボネート製品がメインなので、軽量性・耐久性・価格面で強いスーツケースとなっています。

内装もしっかりしていてTSAロック標準搭載、多段階調節可能なキャリーハンドルなど、機能性も十分です。

バーマスの売れ筋・人気スーツケースモデル

バーマスのスーツケースにはハードタイプ、ソフトタイプがあります。ハードタイプでは「プレステージⅢ」が定番モデルになります。機内持ち込みモデルから長期滞在大容量モデルまで、様々な容量サイズから選ぶことができます。価格も安く設定されているので購入しやすいかと思います。ソフトタイプは「DEGREE」が現役モデル。

ハードタイプ

プレステージⅢ
プレステージⅢ

ボディ素材には、強さの中に弾力性を備えたポリカーボネートプラス(PC+)を使用。過酷な耐衝撃実験にも耐えた強靭なボディが特徴。モデルにより機能が異なるので注意。

主な機能
  • ポリカーボネートプラス
  • フレーム式,ファスナー式(モデルにより異なる)
  • 4輪
  • キャリーハンドル(多段階調節)
  • TSAロック

ソフトタイプ

DEGREE
DEGREE

ソフトキャリーのベーシックスタイル。強度と軽さを備えた840Dポリエステル。フロントポケットにも十分な収納スペースを確保。上部・下部にそれぞれハンドルがあるので、引かずに持ち歩くこともできます。

主な機能
  • 840Dポリエステル
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(3段階調節)
  • TSAロック
  • ネームタグ付き
  • 詳細スペックに関しては正確な記載を心掛けていますが、万が一記載間違いがある可能性もあるため、購入先ショップでもう一度確認するようにしてください。

ポイントまとめ

  • ドイツの老舗スーツケースブランド。ポリカーボネート製のスーツケースがメインで、軽量性・耐久性に優れたスーツケースを提供しています。
  • 価格が2~3万円前後とかなり購入しやすい。
  • 内装もしっかりしていてTSAロック標準搭載、多段階調節可能なキャリーハンドルなど、機能性も十分です。
バーマスを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース