正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。

イーグルクリーク(Eagle Creek)

「アドベンチャーギア」という新しいトラベルギアを生み出すアウトドア系メーカー。タフな冒険旅行者向けのトラベルアイテムを製造開発しています。頑丈かつ細部まで作り込まれたモデルが多い。
  • イーグルクリークについて
  • イーグルクリーク製スーツケースの特徴
  • イーグルクリークの売れ筋・人気スーツケースモデル
  • ポイントまとめ

イーグルクリークについて

1975年に創業したアメリカの旅行用品メーカー。スティーブ・ベーカーと妻のノナが、ロッククライミングのメッカ「南カリフォルニアのアイデルワイルド」で、登山用具の製造販売を始めたことが前身になります。

クライマーの要望に応えた「登山用パック」が好評であったため、ベーカー夫妻は社名を「Eagle Creek」と改め、パック製造を中心とした事業展開を進めていくことになります。現在では、彼らの強みである「登山用パック」のほか、ポーチ、ネックピロー(首枕)、アイマスク(就寝用)といったトラベルアイテムも手掛けるに至っています。

イーグルクリーク製のスーツケース(キャリーバッグ)は、よく作り込まれたモデルが多い印象です。下記でも紹介していますが、組み立て式のキャリーバッグなんて中々お目に掛かれないですし、ヘルメットを取り付けられる外部フックや、取り外し可能な小型バックパック付きのモデルなどもあります。製作者の細かな気配りやアイデアが感じ取れますね。

イーグルクリークでは「トラベルギア(travel gear)」という単語がよく使われますが、旅行用品とかそういったニュアンスで捉えればいいのでしょうかね。あまり見慣れない言葉でしたので。

ECリンクシステム

ECリンクシステム

基本情報

ブランド イーグルクリーク
会社 Eagle Creek
アメリカ
創業 1975年
タイプ ソフトタイプ ロゴ
予算目安 40,000円
  • ハードタイプ ロゴ ハードタイプ
  • ソフトタイプ ロゴ ソフトタイプ
予算目安について
  • おおよそ8割方の製品が購入可能な予算目安(円)になります。
  • ボディ素材やモデルによって価格幅があります。中でもアルミニウム合金製のスーツケースは価格が高くなる傾向にあります。
  • 純粋に価格だけを見れば、公式ショップよりも楽天市場等ネットショップの方が安く購入できます。
イーグルクリークを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えています。検索結果が最適化されない場合もあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)

イーグルクリーク製スーツケースの特徴

イーグルクリーク製スーツケースの特徴や、選び方のポイントなどについて。

約143(ℓ) 圧倒的な収納力を誇るキャリーバッグ

軽量でコンパクトかつ大容量なモデルが人気のイーグルクリーク。その中でも「ORVトランク36」はサイズ91x41x39.5(㎝)、容量約143(ℓ)と圧倒的な収納力を誇るキャリーバッグです。クライマーから絶大な信頼を得ているメーカーだけあって耐久性にも優れ、素材にはバイテックアーマーやバリスティックナイロンを用いるなどイーグルクリーク商品の中で最も耐久性に優れた仕様となっています。

ORVトランク36

汚れたブーツを収納できる、セパレート型収納スペース

「ORVトランク36」の紹介をもうひとつ。フロント部分には上下2つの収納スペースがあります。それぞれ本体と独立して収納することができるスペースで、特に下段には汚れてしまったブーツ等を収納するのに適しています。メインスペース(本体)と区分けされており、汚れが本体部分にまで及ばない構造になっています。

ORVトランク36 収納

組み立て式のキャリーバッグが面白い

「ECリンクシステム」シリーズは、組み立てて使用する珍しいキャリーバッグ。はじめは「需要あるのかな?」とも思いましたが、意外にスーツケースって場所を取るしオフシーズンは邪魔なんですよね(笑)。「ECリンクシステム」はコンパクトに折り畳める設計になっており、旅行で使用しない時には折り畳んでかなり小さくすることができます。2周りほど小さくなるので、収納スペースの少ないアパート住まいの方などには重宝します。

ECリンクシステム

また、「引いて運ぶ」だけでなく、「手に持つ」、「肩に掛ける」、「背負う」ができるマルチウェイ仕様になっています。

イーグルクリークの売れ筋・人気スーツケースモデル

イーグルクリークのスーツケースは、ソフトタイプのみになります。ソフトタイプでは、圧倒的収納力を誇る「ORVトランク36」、組み立て式で場所を取らない「ECリンクシステム」シリーズなどが人気です。その他にも、フロント部分に取り外し可能な小型バックパックが付いた「スイッチバック」シリーズが旅行先での移動に便利です。

ソフトタイプ

ORVトランク36
ORVトランク36

容量約143(ℓ)と圧倒的な収納力を誇るキャリーバッグ。フロント部分は上下にそれぞれ収納スペースがあり、下段収納口には汚れたブーツ等も格納できる。ボディ素材には、撥水性のあるBi-Tech™生地や、高い耐久性を持つバリスティックナイロンを使用。

主な機能
  • Bi-Tech, Bi-Tech Armor, 1260D Helix Ballistic
  • ファスナー式
  • 2輪
  • キャリーハンドル
ECリンクシステム
ECリンクシステム

折りたたみ可能な超軽量キャリーバック。オフシーズンには、キャリーバッグを分解することで2周りほどコンパクトにすることができる。場所を取らないのが嬉しい機能性バッグ。

主な機能
  • 200D Nylon, 200D Poly Helix Dobby, 450D Helix Poly
  • ファスナー式
  • 2輪
  • キャリーハンドル
スイッチバック
スイッチバック

旅行先で持ち歩ける便利な小型バッグ付属。簡単に着脱でき、身軽な観光に役立ちます。本体は引っ張って移動するだけでなく、背中に背負ってバックパックとして使用することもできます。

主な機能
  • Bi-Tech, Bi-Tech Armor, 1260D Helix Ballistic, 420D Helix Ripstop, 420D Helix Oxford
  • ファスナー式
  • 2輪
  • キャリーハンドル(2段階調節、完全格納可能)
  • 詳細スペックに関しては正確な記載を心掛けていますが、万が一記載間違いがある可能性もあるため、購入先ショップでもう一度確認するようにしてください。

ポイントまとめ

  • クライマーのための「登山用パック」を手掛けていた経緯から、アイトドア用品・登山用具に強いメーカーブランドです。現在ではポーチ、ネックピロー(首枕)、アイマスク(就寝用)といったトラベルアイテムも広く提供しています。
  • 組み立て式キャリーバッグほか、よく作り込まれているなと感じさせる製品が多いです。
イーグルクリークを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えています。検索結果が最適化されない場合もあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)
楽天ランキング スーツケース
楽天ランキング スーツケース