正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。

サムソナイト(Samsonite)

世界第1位のシェアを誇るアメリカの超有名ブランド。人気モデルのコスモライトシリーズ(現シーライト)は、世界トップクラスの軽量性を誇るスーツケース。独創的な流線形デザイン、T字テレスコープハンドルが印象的。
  • サムソナイトについて
  • サムソナイト製スーツケースの特徴
  • サムソナイトの売れ筋・人気スーツケースモデル
  • ポイントまとめ
2022/05/24 更新

サムソナイトについて

世界トップクラスのシェアを誇る(世界第1位)、アメリカのスーツケースブランド。創業が1910年と古く、100年以上の歴史をもつ老舗ブランドです。

アメリカのコロラド州デンバーを拠点にトランク・旅行カバン製造を始めたのがサムソナイトの前身で、時代とともに顧客ニーズに応えた製品を送り出してきた歴史があります。サムソナイトが歩んだ100年間は、ちょうど航空技術が発展して海外旅行に出掛ける旅行者が急増していった時代です。はじめは限られた裕福層にのみ馴染みが深かった海外旅行ですが、時代とともに大衆にまで浸透していきました。

旅行者が裕福層中心であった時代には頑丈で高品質な製品を提供し、より大衆化するにつれて世界初の軽量スーツケースやキャスター付きスーツケースを発表するなど、常に変化する顧客ニーズに柔軟に対応してきました。それが高く評価され、今日では世界有数のスーツケースブランドへと飛躍するに至っています。

シーライト

シーライト(コスモライト後継機)

基本情報

ブランド サムソナイト
会社 Samsonite International S.A.
アメリカ
創業 1910年
タイプ ハードタイプ ロゴソフトタイプ ロゴ
予算目安 60,000円
  • ハードタイプ ロゴ ハードタイプ
  • ソフトタイプ ロゴ ソフトタイプ
予算目安について
  • おおよそ8割方の製品が購入可能な予算目安(円)になります。
  • ボディ素材やモデルによって価格幅があります。中でもアルミニウム合金製のスーツケースは価格が高くなる傾向にあります。
  • 純粋に価格だけを見れば、公式ショップよりも楽天市場等ネットショップの方が安く購入できます。
サムソナイトを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)

サムソナイト製スーツケースの特徴

サムソナイト製スーツケースの特徴や、選び方のポイントなどについて。

革新的な素材「Curv®」

どのスーツケースメーカーも軽量化と耐久性の両立を目指すことは共通目標ではありますが、サムソナイトのスーツケースには特にこの「軽量化と耐久性の両立」にこだわった製品開発を見て取ることができます。

特許素材の「Curv®」は、合成樹脂のポリプロピレンを薄いシート状にのばし、何層も重ねて編みこませることで軽量性と衝撃に対する高い耐久性を実現しています。人気のコスモライトシリーズ(現シーライト)の最軽量タイプ「シーライト スピナー55」は、その重量が2.1㎏と驚異の軽さを誇ります。加えて耐久性や耐寒性、耐雨性にも優れている最強の軽量スーツケースといえます。

片手でもラクに動かすことができるため、手荷物移動時の煩わしさや疲労ストレスを軽減してくれます。ちなみに「55」という数字は高さ(㎝)を示しており、スピナー55であれば機内に持ち込み可能なサイズになります。

独創的なデザイン

シーライトなどサムソナイトを代表するモデルには貝殻のような流線形デザインが型取られています。これは貝殻の頑丈さから発想を得ているとされ、凹凸のリブ構造が歪みや外部衝撃に対する耐久性を高めてくれています。この流線形デザインは、サムソナイト製品の特徴的なデザインのひとつにもなっています。

ライトロックト

T字テレスコープハンドル

モノチューブハンドルと呼ばれる独特のハンドルは、チューブ(支柱)を1本にすることでさらなる軽量化を実現しています。従来のキャリーハンドルは支柱が2本ですが、サムソナイトでは機能性を保ちつつ軽量化できるモノチューブハンドルを採用しています。(ライトロックトほか)

モノチューブハンドル

ハードスーツケースがソフトスーツケースと同等の軽量さ

一般にハードスーツケースは耐久性がある反面、ソフトスーツケースよりも重いという特徴があります。サムソナイト製品は、同じ容量(ℓ)クラスで比較した場合、ハードスーツケースがソフトスーツケースと同等の軽量さ、もしくはハードスーツケースの方がソフトスーツケースよりも軽量な製品もあります。

サムソナイトのハードスーツケースは非常に軽量なため、ソフトスーツケースと同等の軽量さ、もしくはそれ以上の軽量性を誇ります。

長期10年保証付き(※)

サムソナイトのスーツケースは種類によって保証期間が異なりますが、人気のコスモライトやライトショックの保証期間は長期10年保証なので安心です。

(保証内容には「通常使用による摩耗」「空港職員等による運搬中の破損」といったものは含まれません)

サムソナイトの売れ筋・人気スーツケースモデル

サムソナイトのスーツケースは、ハードタイプとソフトタイプがあります。ハードタイプでは、シーライト(コスモライト後継機)、ライトボックスといった製品が人気です。デザイン重視ならシーライト、実用性重視(容量面)ならライトボックスがおすすめ。ソフトタイプでは、第四世代となる定番ソフトキャリーのビーライト4がおすすめです。

ハードタイプ

シーライト
シーライト

人気のコスモライトシリーズ後継機。貝殻(シェル)の表面を模して作られたボディが象徴的。貝殻の持つ強度にインスパイアされ、曲線状のリブ加工が施されている。ボディ素材に特許技術「Curv®」を採用した超軽量スーツケース。機内持込用モデル「スピナー55」は驚異の2.1㎏。

主な機能
  • Curv®(ポリプロピレン層)
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(多段階調節)
  • TSAロック
  • エキスパンダブル機能(スピナー55)
  • USBポート(スピナー55)
ライトボックス
ライトボックス

ボックスタイプの大容量モデル。ボディ素材には特許技術「Curv®」を採用し、軽量性・耐久面で優れる。シーライトよりも容量に優れるため、実用面からこちらを選択するユーザも居る(長期旅行向け)。

主な機能
  • Curv®(ポリプロピレン層)
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(多段階調節※スピナー55は調節不可)
  • TSAロック

ソフトタイプ

ビーライト4
ビーライト4

定番ソフトキャリーの第四世代。更なる軽量化を進めたモデル。機内持込用モデル「スピナー55」は重量2.1㎏。大容量を実現したモデルであり、またエキスパンダブル機能が標準搭載されているため、容量拡張も可能。

主な機能
  • ナイロン、ポリエステル
  • ファスナー式
  • 4輪
  • キャリーハンドル(多段階調節)
  • TSAロック
  • エキスパンダブル機能
  • 詳細スペックに関しては正確な記載を心掛けていますが、万が一記載間違いがある可能性もあるため、購入先ショップでもう一度確認するようにしてください。

ポイントまとめ

  • 特許素材の「Curv®」により、軽量性と耐久性の両立を実現している。最軽量モデルは2.1㎏という驚異の軽さ。
  • 人気のコスモライトシリーズ(現シーライト)等に採用されている流線形デザインが特徴的。独自の凹凸リブ構造により、歪みや外部衝撃に対する耐久性を高めています。
  • 同じ容量(ℓ)クラスで比較した場合、ハードスーツケースがソフトスーツケースと同等の軽量さ、もしくはハードスーツケースの方がソフトスーツケースよりも軽い製品がある。
サムソナイトを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあるのでご了承ください。
  • バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索しています。(※商品ジャンル)
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース