正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。
2024/02/01 更新

ブリーフィング(BRIEFING)~アメリカ陸軍の防弾チョッキ素材を利用

アメリカ陸軍の防弾チョッキにも使用された「バリスティックナイロン(合成繊維)」を用いた強靭なソフトスーツケースが有名。製造工程は全てアメリカの軍需工場に依頼している本格ミリタリー系ブランド。
目次
  • ブリーフィングについて
  • ブリーフィング製スーツケースの特徴
  • ブリーフィングの売れ筋・人気スーツケースモデル
  • ポイントまとめ

ブリーフィングについて

日本のミリタリー系ラゲッジレーベル。英語ばかりでニュアンスが伝わりにくいですが、要するに軍用素材や軍用技術を取り入れた旅行バッグを製作しているレーベル(ブランド)です。

アメリカ陸軍の防弾チョッキにも使用された「バリスティックナイロン(合成繊維)」を用いた強靭なソフトスーツケースが有名です。製造工程は全てアメリカ国内で行われ、米軍とも関係のある軍用工場で製造しているというから凄い。

「科学技術の発展は戦争がもたらす」という事実は私も重々理解していることで、その中には、レーダー技術や航空技術、衛星技術、原子力、コンピュータネットワークなど、現代の私たちの暮らしに取り入れられて便利になった技術が沢山あります。戦争と生活には、意外に深い繋がりがあるんですよね。

ブリーフィングでは、そういった優れた軍用技術(またはファッション性)を積極的に取り入れた製品作りを展開しています。日本のブランドですが、先述のように製造工程は全てアメリカの軍需工場に依頼しているので日本製という訳ではありません。むしろブランドイメージが「ミリタリー」であるからこそ、素材や製造工程も本場アメリカに統一するという所に「こだわり」を感じることができます。品質でいえば米軍のお墨付きといえるでしょう。

JET TRAVEL
JET TRAVEL

基本情報

ブランド ブリーフィング
会社 株式会社ユニオンゲートグループ
日本
創業・設立 1992年
タイプ ハードタイプ ロゴソフトタイプ ロゴ
予算目安 73,000円
  • ハードタイプ ロゴ ハードタイプ
  • ソフトタイプ ロゴ ソフトタイプ
予算目安について
  • おおよそ8割方の製品が購入可能な予算目安(円)になります。
  • ボディ素材やモデルによって価格幅があります。中でもアルミニウム合金製のスーツケースは価格が高くなる傾向にあります。
  • 純粋に価格だけを見れば、公式ショップよりも楽天市場等ネットショップの方が安く購入できます。
ブリーフィングを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあります。
  • 楽天は「バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索すると、ジャンルの絞り込みができます。

ブリーフィング製スーツケースの特徴

ブリーフィング製スーツケースの特徴や、選び方のポイントなどについて。

軍用素材「バリスティックナイロン」を用いた強靭なボディ

ソフトスーツケースに利用されている軍用素材「バリスティックナイロン」について。

いかにも硬そうな名前の素材ですよね(笑)。バリスティックナイロンは、通常のナイロンよりも強度が数倍優れているという特徴を持っています。ソフトスーツケースに用いられるナイロンなどの合成繊維は、軽量感がある反面、ナイフなど鋭利な刃物で破けやすいという欠点も持ち合わせています。バリスティックナイロンは、そういったナイロンの持つ欠点をカバーしてくれる強化繊維になります。

アメリカ陸軍の防弾チョッキにも使用されていたことは有名で、強度に加えて耐熱性にも優れ、タバコの火を押し当てても数秒間は耐えるこができます。ブリーフィングでは、1680デニール×840デニールの強靭なバリスティックナイロンを用いています。(デニールとは、糸の太さを表す単位

バリスティックナイロン製

大容量で外ポケットも複数ある収納性の高さ

ブリーフィングのソフトスーツケースは、大容量かつ縦開きにフルオープンさせることができるので、収納がとてもしやすい設計になっています。また、外ポケットが複数付いているので、旅行ガイドブックや飲料水、タオルなど、すぐに取り出したいものを収納するのにも便利です。日本人ならではの配慮というか、こういうちょっとした機能性も嬉しいですね。

バリスティックナイロン製

定番モデル「JET」シリーズ

ブリーフィングのスーツケースで定番なのが、「JET」シリーズです。

JET HD SD

「JET」シリーズにはハードタイプ、ソフトタイプがあります。またハードタイプには、フロントオープン式の"SD"と呼ばれるモデルもあります。ハードスーツケースの命名規則や違いがやや分かりにくかったので、違いを簡単に比較しました。

開閉構造 HDとSDの2種類。HDは従来の一般的なハードスーツケース。SDはフロントオープン式の短期旅行を目的としたスーツケース。
開閉口 ファスナー式の場合、"F"の添字がある。
(例)H-60F SD
(例)H-60F SD

このモデルは、ハードスーツケースで、60(ℓ)の容量で、ファスナー式で、フロントオープン式、という意味で合ってると思います。(要確認)

価格は高め

一般にソフトタイプのスーツケースは価格が安い傾向にありますが、軍用素材「バリスティックナイロン」を用い、製造工程を全てアメリカ本国で行っている経緯などから、価格は通常のソフトスーツケースよりも高く設定されています。それに見合うだけの高い品質を誇るスーツケースなので、価格よりも質を重視する人向けの製品になります。

ブリーフィングの売れ筋・人気スーツケースモデル

ブリーフィングのスーツケースにはハードタイプ、ソフトタイプがあります。ハードタイプは、「H-35」「H-98」のように、容量(ℓ)に応じたネーミングがされています。完売したり再入荷したりと時期によって流通しているモデルが異なりますが、「JET」というシリーズが定番です。

ハードタイプ

JET TRAVEL(スーツケース)
JET TRAVEL(スーツケース)

定番JETシリーズのハードスーツケース。従来のモデル(HD)とフロントオープン式(SD)がある。ボディ素材には、耐衝撃性・耐熱性・難燃性などにおいて高い物性を持つポリカーボネートを使用。静音キャスターは、日乃本錠前と三菱ケミカルが共同で開発した素材Lisof(ライソフ)。内部をしっかり保護しつつ、ストレスなく旅行できる設計がされています。

主な機能
  • ポリカーボネート、ポリプロピレン
  • フレーム式、ファスナー式(モデルによる)
  • フロントオープン(SDシリーズ)
  • 4輪
  • 静音キャスター(日乃本錠前と三菱ケミカルの共同開発、SDシリーズのみ)
  • キャリーハンドル(多段階調節)
  • TSAロック

ソフトタイプ

JET TRAVEL 2WHEEL CARRY ON CARGO
JET TRAVEL 2WHEEL CARRY ON CARGO

2輪ソフトキャリー。軽量でハリのある風合いが特徴の840デニールコーデュラエアーと、1220×1830デニールポリコーデュラを使用。裏面は耐水性を高めたポリカーボネート加工で高撥水仕様に。フロント・トップ・サイドの3ヶ所に持ち手があり、様々な運搬方法に対応。

主な機能
  • 840デニールコーデュラエアー、1220×1830デニールポリコーデュラ
  • 2輪
  • キャリーハンドル(多段階調節)
  • 詳細スペックに関しては正確な記載を心掛けていますが、万が一記載間違いがある可能性もあるため、購入先ショップでもう一度確認するようにしてください。

ポイントまとめ

  • 軍用技術を取り入れた旅行バッグを製作するレーベル(ブランド)。製造工程は全てアメリカの軍需工場に依頼するという徹底ぶりで、それがブリーフィングの強みにもなっている。
  • ソフトスーツケースには、アメリカ陸軍の防弾チョッキにも使用された「バリスティックナイロン」という合成繊維を用いており、従来のナイロンよりも強靭で耐火性に優れたスーツケースを実現している。
  • 製造工程や素材にコストが掛かっているため、価格設定は高め
ブリーフィングを探す
  • レビューの件数が多い」順に並び替えている場合、検索結果が最適化されないこともあります。
  • 楽天は「バッグ・小物・ブランド雑貨」で検索すると、ジャンルの絞り込みができます。
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース