正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。

レンタル中にスーツケースを破損してしまった(被害含む)

スーツケースレンタルにおける破損被害について、破損事例や対応方法などを紹介していきたいと思います。
  • スーツケースを破損する事例
  • スーツケースのレンタルショップ比較 (破損補償・紛失盗難)

スーツケースを破損する事例

「レンタル中のスーツケースを破損してしまった場合はどうなるの?」

ここではスーツケースレンタルにおける破損被害について、破損事例や対応方法などを紹介していきたいと思います。破損事例として以下のものを挙げてみます。

  • 通常使用により、スーツケース外側のボディに傷がついたり、キャスターが壊れてしまった。
  • スーツケース内部に飲料水・化粧品などの液体をこぼしてしまった。
  • 誤った使用方法や乱暴に取り扱ったことにより、スーツケースを破損してしまった。
  • 航空会社の手荷物運搬中に破損が起こり、壊れて戻ってきた。(ボディ部ひび割れ、ハンドルバー破損、キャスター破損など)
イラスト
通常使用により、スーツケース外側のボディに傷がついたり、キャスターが壊れてしまった。

私たちが普通にスーツケースを使用することでできた外部の傷、へこみ、キャスターの摩耗などに関しては通常使用の範囲なので問題ありません。万が一、次の人が使用するのに支障をきたすような破損となった場合でも、多くのレンタル業者は破損補償の対象として無償対応してくれます。一部のレンタル業者では、任意保険という形で破損補償・物損免責補償の加入(数百円程度)を提案しているショップもあります。

通常使用による破損については心配ありません。

スーツケース内部に飲料水・化粧品などの液体をこぼしてしまった。

内部に液体をこぼしてしまった場合はどうなるか。こらはスーツケース内部のシミ・汚れ・臭いの元となるため、破損事例に含まれます。内部の汚損については、①外部損傷と同様に無償対応してくれる業者、②業者側でクリーニング処理を行っても取れないような汚れは修理代金を請求する業者、③破損補償の対象外として修理代金を請求する業者、などレンタル業者によって差があります。通常、化粧品などをスーツケースで運ぶ際には、ジップロックなどで2重に包んで液体がこぼれないような対処を行うのが常識です。(※航空会社の規定にもあります)

化粧品
誤った使用方法や乱暴に取り扱ったことにより、スーツケースを破損してしまった。

故意による破損、不注意による破損については、破損補償の対象外として修理代金を請求される場合が多いです。規定の緩いレンタル業者などは「破損事故として処理するので気にしなくていいですよ」とおっしゃってくれる業者もあります。一応レンタル商品なので、我が物顔で粗暴に扱う訳にもいかないと思います。

航空会社の手荷物運搬中に破損が起こり、壊れて戻ってきた。

以外に多いのが航空会社による破損です。特に海外の航空会社では乱暴に扱われることもあるので注意が必要です。スーツケースが戻ってきたら、まずは傷の確認をする習慣を付けるようにしましょう。これはレンタル商品に限った話ではありません。傷を発見した場合には、航空会社のサポートへ連絡し、破損証明書を発行してもらうようにしましょう。航空会社の手荷物運搬中の破損についても、レンタル利用者側が修理代金を負担するということはありません。

基本的に「故意による行為」でなければ、破損に伴う修理費用を負担することはないので安心して良いです。

スーツケースのレンタルショップ比較 (破損補償・紛失盗難)

破損補償や盗難・紛失に伴う対応について、レンタル業者の比較を行いました。

おすすめ優良レンタル業者
DMM.com いろいろレンタル
ここがスゴイ!

DMM.com いろいろレンタルは、送料無料、100種類以上から選べる、料金システムがシンプルで分かりやすい格安スーツケースレンタルを展開しています。利用者も多く、大手企業なので安心してレンタルできます。

レンタル料金 ★★★★★
在庫種類 ★★★★★
ブランド数 ★★★★
手軽さ ★★★★★
アールワイレンタル
ここがスゴイ!

アールワイレンタルは、送料無料、100種類以上の品揃え、最低価格保証(同モデルで他社よりも高かったら差額を返金)、変換プラグ・変圧器無料レンタルなど、独自サービスが光るレンタルショップです。Web割引10%。有名ブランドの種類は業界トップクラス。

レンタル料金 ★★★★★
在庫種類 ★★★★★
ブランド数 ★★★★★
手軽さ ★★★★
楽天ランキング スーツケース