正しいスーツケースの選び方.com
スーツケースやキャリーバッグの選び方、おすすめのブランド比較など。
2024/02/18 更新

レンタル料金の支払い・決済方法

クレジットカード決済ほか、様々な決済方法があります。
目次
  • レンタル料金の支払い・決済方法

レンタル料金の支払い・決済方法

レンタルショップによって支払い方法に違いがありますが、一般にスーツケースレンタルの料金支払い方法には以下があります。

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • 代金引換(代引)
  • 銀行振込(前払い)
  • コンビニ決済(前払い)
  • 電子マネー決済
  • キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • 楽天ペイ、Amazon Pay、Yahoo!ウォレットほか
クレジットカード決済

レンタル決済の一般的な支払い方法。VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSなどが利用できます。ほとんどのレンタルショップがクレジット決済に対応しています。

クレジットカード決済
代金引換(代引)

商品お届けの際に、配送業者にレンタル代金を現金で直接渡す方法です。この場合、代引手数料(300~800円ほど)が掛かってしまうのであまりお勧めしません。一番アナログな方法なんですけどね。

銀行振込(前払い)

銀行振込の場合、前払いが基本となります。支払い方法に銀行振込を選択した場合、予約完了メールに振込先口座の案内があるので、指定期日までに銀行振込を完了する必要があります。入金確認がされないと商品が発送されないので注意です。

コンビニ決済(前払い)

コンビニ決済ができるレンタルショップもあります。コンビニ決済も銀行振込と同様、指定期日までに銀行振込を完了する必要があります。(前払い)

電子マネー決済

nanaco、Suica、PASMOなど、電子マネーによる決済ができます。

キャリア決済

携帯端末(ドコモ、au、ソフトバンク)の使用料金と一緒に決済できるサービスです。

楽天ペイ、Amazon Pay、Yahoo!ウォレットほか

決済仲介サービスです。(クレジットカード決済仲介など)

確実性や手軽さ、馴染みやすさから考えるとクレジット決済に軍配が上がると思います。代金引換もアナログで便利なんですが、代引手数料が掛かってしまうのが難点です。銀行振込やコンビニ決済も振込作業が面倒ですし、承認されないと商品が届かないので時間がないときは焦ります。

キャリア決済はスマホの普及により需要が伸びている決済方法です。性質的にはクレジットカード決済に近いです。私はDocomoユーザーなので、「d払い」というキャリア決済を利用したことがあります。これは豆知識ですが、事業者側がキャリア決済を導入する場合、決済手数料がクレジット決済よりも若干高くなる傾向があるようです。(消費者には影響ないと思われる)

ほか楽天ペイ、Amazon Pay、Yahoo!ウォレットなどの決済代行サービスもあります。楽天ペイはよく使うので慣れています。日本もここ数年でようやく電子決済化が進んだ印象がありますね。

イラスト
おすすめ優良レンタル業者(広告)
アールワイレンタル
ここがスゴイ!

年間10万件の取引実績を誇る日本最大級のスーツケースレンタル。アールワイレンタルでは、送料無料、400種類以上の品揃え、最低価格保証(同モデルで他社よりも高かったら差額を返金)、変換プラグ・変圧器無料レンタルなど、独自サービスが光るレンタルショップです。Web割引10%。リモワ・サムソナイト・グローブトロッターなど有名ブランドの種類は業界トップクラス

レンタル料金 ★★★★★
在庫種類 ★★★★★
ブランド数 ★★★★★
手軽さ ★★★★★
DMM.com いろいろレンタル
送料無料 破損補償 電話一本で返却 シンプルな料金制度
ここがスゴイ!

DMM.com いろいろレンタルは、送料無料、100種類以上から選べる、料金システムがシンプルで分かりやすい格安スーツケースレンタルを展開しています。利用者も多く、大手企業なので安心してレンタルできます。360度カメラ、モバイルWi-Fi(国内)等も借りられる。(文字通り、いろいろレンタルできます)

レンタル料金 ★★★★★
在庫種類 ★★★★★
ブランド数 ★★★★
手軽さ ★★★★★
楽天ランキング スーツケース
Amazonランキング スーツケース